Q質 問

ベスト
アンサー
ナイトエギングと夜光虫の関係

  • 質問日時:2018/06/04 14:04:23
  • 質問者名: BBYNさん
ナイトエギング中、夜光虫がたくさん?いて、エギやラインがめっちゃ光ってしまう状況が最近多いのですが、こういう状況でもアオリイカって釣れるのでしょうか?
自分の経験ではこういう状況で釣れた記憶がありません。
もし経験による打開策や対応策などあればどなたかご教授いただけないでしょうか?

A 回答(3件)

ベストアンサー! 回答日時:2018/06/07 00:00:51 回答者名: 又七 さん

 私は夜にエギングをしたことがないので夜光虫が光りまくっているような状況で実際にアオリイカが釣れるかどうかまではよく分かりませんが、少なくともメバルについてはそのような状況でも全く問題なく釣れます。っというか夜光虫が光りまくるような時の方が良い思いをすることが多いですね。

 夜光虫が光るのは物理的な刺激によるもので、波で光ることもあれば他の生き物が泳ぐときの刺激でも光ります。
 つまり夜光虫が光っていると言うことはメバルから見ればそこに餌となる生き物がいるか又は天敵となる大き生き物がいるかのどちらかということになります。
 そもそもエギやラインの刺激で光る範囲は大きな生き物がいるときに光る範囲と比べると微々たるものですし、メバル自身が餌を追ってそこら中で夜光虫を光らせまくっている状況さえありますので、メバルから見ればラインの光の筋は餌が動いた跡でルアーの光はそれを追う小魚くらいにしか見えないのしょう。

 結局のところアオリイカがエギやラインの刺激による夜光虫の光を餌になる小魚がいると勘違いしてくれるかどうかはその時のアオリイカの活性次第だと思います。

 なお、夜光虫が濃密に分布する水深は水面から数cm位までのものです。
 したがって、何もしなくてもそこら中で夜光虫が光っているような状況ではベイトが水面にたくさ泳いでおり、それを食べる捕食者もその下に集まっていると期待できます。
 一方で波やラインやルアー以外で夜光虫が光らないような時は水面にベイトがいないということであり、そうなれば捕食者が水面を意識していないと考えられますので、そういう時には攻めるレンジを深くするとかの工夫が必要でしょうし、そもそも捕食者も居ないこともあるでしょうから早々に諦めるのが賢明でしょう。

回答日時:2018/06/14 10:39:03 回答者名: BBYN さん

又七さんご回答ありがとうございました!
釣れないことを夜光虫のせいにしたかったのですが、どうやらそう言うわけにもいかなさそうですね(笑)
ご自身の経験からの考察ありがとうございます!!
むしろ夜光虫は逆によい条件のような気になってきました!
ありがとうございます☆

回答日時:2018/06/13 22:44:42 回答者名: パパ猿 さん

夜光虫が光る状況は潮が動かない時なので、釣れる確率は低くなりますが、釣れない事はないです。但し、ベイトが多くて食い気が立ってる時に限るみたいですが…。
私も、1回だけそんな状況で釣りました。
イカの姿も幻想的に光り、大変印象的でした。
厳しい状況でも簡単に諦めず、取り敢えずやっちゃえば結果が出ることもありますので、エギを海にダイブさせましょう!

回答日時:2018/06/14 10:42:15 回答者名: BBYN さん

パパ猿さんご回答ありがとうございました!
幻想的に光るイカ!!
私も釣ってみたい!!
なんだかコメントに勇気づけられました!
とにかく海にエギをダイブしまくってみます☆

回答日時:2018/07/03 21:18:14 回答者名: モッキン さん

某メーカーのエギンガーに聞いた話ではアオリイカは夜光虫の光る大きさでベイトの大きさを、判別してると!?だから夜光虫がいる所でビシバシしゃくると光が大きくなりアオリイカは警戒するみたいです。水中で光らないようにイメージしながらしゃくる!?難しいですねどねw

関連Q&A

twitter facebook
ページTOPへ