Q質 問

受付中 魚の食べ方

  • 質問日時:2018/03/30 11:44:35
  • 質問者名: 元ボウラーさん
釣りはたしなむ程度なのですが、家族揃って魚料理は好きで回転寿司に行くのがささやかな楽しみです(笑)
そこで魚の食べ方について質問です。
よく「新鮮な魚を食べれるのは釣り人の特権」など言われますが、友人も「数日寝かした方が美味しいよ」とも言います。
その日の内の方が新鮮さはあると思いますが、やはり数日後の方が美味しいのでしょうか?
魚の種類や料理によっても違うとは思いますが、少しでも美味しく食べたいと思います。
因みに魚料理は全てかみさん任せです(笑)

A 回答(1件)

回答日時:2018/04/01 22:56:46 回答者名: 又七 さん

魚は死後硬直が解け始める頃が最も美味しいと言われています。

死後硬直が始まる前に捌いた魚は生でも加熱調理でも身が割れることが多いのと、刺身にした場合に味がしっかりと出ていないように思います。
また新しすぎる切り身を加熱すると皮が強く収縮してロール状になり盛りつけが難しくなったりします。

死後硬直がいつ頃始まっていつ解け始めるかは魚の種類だけでなく保存温度によっても変わりますので一概には言えませんが、概ね大きな魚ほど長く掛かりますし、保存温度が低いほど長く掛かります。

保存温度は低いほどよいと思われていますが、魚市場の方から聞いた話では5℃以下で保存するとかえって品質が悪くなるそうです。

関連Q&A

twitter facebook
ページTOPへ