Q質 問

ベスト
アンサー
エギングでのあたりについて。

  • 質問日時:2017/11/07 13:29:41
  • 質問者名: ひでサムライさん
初めまして。エギング歴1年になります。タックルに関してロッドはクロステージ、リールはセフィア BB、PEは0.8後、リーダー、1.75となります。エギングをするも、なかなかあたりも分からず、しゃくったら釣れたという感じです。あたりの感覚が分からず、皆様のあたりの感覚を教えて頂けたら助かるかなと思い質問させて頂きました。シャクリ後はラインのテンションを張らずに、ある程度のスラックを残した方がいいでしょうか。今頃と思われると思いますが、無知な自分に色々と教えて下さい。宜しくお願い致します。

A 回答(1件)

ベストアンサー! 回答日時:2017/11/07 17:56:01 回答者名: 15A さん

こんにちは、質問拝見いたしました。
「アタリが分からい」とのことですが、アタリとは別に潮の流れなど感じ取れていますか?
要は何が言いたいかというと「潮を感じる手」を作ってしまえばアタリなんか目をつぶっていても分かります。
殆どの場合は潮が効いてないと釣れ難いですし仮に乗ってきてもボトムでアタリ無しで乗る場合が多いです。

先ずは足下にエギをテンションフォールさせ目を瞑ってボトム着底を感じてください。
何回かやればボトム着底でフワっとした感じが分かるはずです。
次はキャストしてテンションフォール、この時にグーと引っ張られたりテンションが抜けたりするなど変化が感じ取れますが、これが潮の流れです。
この時に違和感があればほぼ確実にアタリで具体的にはグィとかコンとかボトム着底でないのにフワっとテンション抜けるなど色々です。

慣れてくればナイトで初めてのフィールドでも地形が分かるようになり、今まで見えてなかったものが理解できより楽しいエギングになると思います。
感覚を鍛えれば、波や流れのきついポイントでも何処に行っても大丈夫ですし、ラインが見えるデーゲームでは面白いように小さな当たりまで取れるようになります。
潮がどの方向へ流れてる・潮がきつい・潮がゆるんだ・大きな目には見えないシモリがある・きつい落ち込みがあるすべてロッドを持っている手で理解していけるようになります

練習で費やした時間は、釣果で戻ってきますから頑張って下さい

回答日時:2017/11/07 19:03:06 回答者名: ひでサムライ さん

無知な自分に教えて頂きありがとうございます。フォール中に沈んでいる感覚とコツっという感じは時々わかるのですが、実際のあたりの感覚というか、違和感みたいなのが分からないところです。潮の流れの感覚とはエギが何となく流されてる感じでしょうか。現在は毎週末、出撃して練習しています。アドバイスありがとうございました。

関連Q&A

twitter facebook
ページTOPへ