Q質 問

ベスト
アンサー
餌木のカラーは気にしますか?

  • 質問日時:2017/09/19 09:30:29
  • 質問者名: 瀬戸風さん
餌木のカラーについて質問です。

今迄、あまり気にせずにカラーを選んでいます。

特に今の新子シーズンは餌木のシルエットで釣れると思っていますので、
日中の視界性を重視したピンクやオレンジなど
個人的に赤が気に入っていますが、
今の時期は金テープでも釣果に影響ないと思ってます。

また、烏賊の視力は0.6~0.7と言われていますが、
色の認識までは出来ていないなど
解明されていないことは沢山あります。

本題になりますが、
昨日、台風の後(大雨)でかなり海水が濁っていました。
偏光グラスでも餌木の確認が出来ないほどの視界で
はたして烏賊は餌木の確認が出来ているのか?
この濁りの中で有効的な色は何なのか?と思いました。
例えば、濃霧でも数メートル先が見えない事もありますね
これと同じでないか?

烏賊も、ピンポイントで目の前に餌木があれば
抱くかも知れません。
しかし、烏賊の姿も分からない
居そうな場所に的確に狙う神業的な事は無理と思われますし

濁りの強い時
色よりも音が有効的かもしれませんが、
どんな色が効果的でしょうか?

勝手な解釈ですが、
烏賊の視力が0.6に対し、
極端ですがこの濁りでは、0.1以下なのでは?

2号のラトルも販売して欲しいです。

結果
回答の結果を含め独断でまとめます。
烏賊は、視力が良くても海水が濁っていたのでは視界は無物と判断し色は関係ない。あえて選ぶなら、好みの色 自分なら赤
よって、濁りのキツイ時は音で攻める
烏賊に餌木の存在を分かってもらうのが釣果アップかな?

A 回答(4件)

回答日時:2017/09/22 17:41:20 回答者名: わびすけ さん

一応夜は赤とか日中は金とか定番セオリーカラーってあるみたいですけど自分はその時の気分で好きな奴投げてます笑
極論ですけど結局はその時のそのイカの気分なんじゃないでしょうか?

回答日時:2017/09/25 08:48:50 回答者名: 瀬戸風 さん

わびすけ さん
コメントありがとうございます。

私も、今迄気にせず赤をメインとしてきましたが
この時だけは、何とかしたいと思いました。
1週間して、濁りも無ければまずまず釣れますが、
周りが釣れない時の追加の1パイを求めたくて

回答日時:2017/09/24 01:10:09 回答者名: みわ さん

こんにちわ~エギの色ですか?、関係あります、天気、太陽の角度、昼夜?イカの大きさ、色んなシチュエーションがあり、組み合わせは、下地の色、エギの色、シャロー、ノーマル、ディープ、大きさは?2.5号3号3.5号4号?・・・後、しゃくり方も(^-^;
数千通りの組み合わせがありそうですが~しゃくり方や攻める深さとかは人それぞれ好みがあるでしょうから~釣れるエギの色は

人それぞれ違うと思います、釣れたエギの色を聞いて真似するならしゃくり方やスピード、深さ、ラインテンション等全てを真似出来ないと同じ結果が出るとはおもえません、そこで、この質問の僕なりの答えですが
人に釣れるエギの色を聞くのは大事ですが、自分のしゃくり方やスピードや使っているラインの太さまで考えて、釣れたエギの色を自分なりに記憶しておいて次に繋げる
のが、いいと思います(^^)

因みに僕は
色だけ言うなら
暗闇なら下地は赤、昼間は金
背中のカラーは、昼間はオレンジ等目立つ色、海水の透明度に注意(^^)
暗いうちはオリーブ色やブラウン
タイプはサーフが好きなんでシャロータイプですね~、まぁ結果は人それぞれなんで~頑張って自分の結果を見つけて下さいね(^^)

回答日時:2017/09/25 08:58:36 回答者名: 瀬戸風 さん

みわ さん
コメントありがとうございます。

自分のシャクリは、
先ず遠投後
スラックの状態でロッドのみ2~3回シャクリます。
先ず、如何に餌木の存在を気付いてもらう為

それから、沈めて
ラインを巻き取りながら3回くらいのシャクリを入れていきます。
これを基本ベースとしてます。

やる気のある烏賊は、投入直後に抱いてきますので、
ある程度水中で見せる時間を長くするよう、
現在は、2号がメインです。
水深と風により今なら2.5号まで

しかし、濁った状態なので
夜間のお薦め 赤テープが効果的かどうか?
今度、同じような状況があれば試してみます。

確か無メーカーで、光る餌木が販売されていたような?
効果的かも知れませんな~

回答日時:2017/10/01 23:54:52 回答者名: HIRO さん

初めまして(^O^)エギングを初めて22年目に入りました。その中で自分がわかり範囲でお答えしようと思いますので、参考になれば!と思います。
カラーは関係あるのか?と聞かれたら、無いとは言いきれません(>_<) いろんな理屈が飛び交ってますもんね(>_<)ケイムラが良い!とか、ラトルが良い!とか多々意見はありますが、それは、その人がそのようなエギしか使わないからです。正直、その時のイカの気分が一番です。人に例えると、毎日決まって同じモノを食べると飽きてしまい、たまには違うモノを食べたくなりますよね!それと同じ気がしますよ。だからこそいろんなカラーを投げるのをオススメしますが、濁りに関して、自分の経験で一番効果的なのは、夜光ボディです! 濁りや曇り空では、どれだけイカにアピールするかが大事になってきます。濁り時は夜光ボディが威力を発揮しますので、一つは持たれて良いかと思います(^O^)
ただ、基本的にはイカやタコは水を嫌う生き物なので、大雨や台風で水が出た時は、釣果は渋いのを覚悟された方が良いです(>_<)

回答日時:2017/10/10 13:25:45 回答者名: 瀬戸風 さん

HIRO さん
コメントありがとうございます。

色に関しては、認識は出来ていない様でやはり微妙な感じですね~

グローも数本は持っていますが、
カラーにこだわりは無く
主に赤テープ又は金テープですね

また、音に関しては効果は大きいと思っています。
なので、ラトルなしを使用する場合でも
スラックでのシャクリを必ず入れています。
(餌木の存在アピールの為)

今後、濁リの多い場合はラトルで攻めてみます。

ベストアンサー! 回答日時:2017/10/10 00:27:35 回答者名: 15A さん

瀬戸風さん、こんばんは!
カラーは人それぞれ言うことが違いますが、実は私も以前に水産大学や生物学の教授に直接問い合わせして調べました。
イカの目には人間でいうところの錐体細胞が無いので色は識別出来ないとの文献が発表されています。
ただ色の識別とは別でイカの目は光の波長で494ナノメートルが一番吸収しやすいなど光やシルエットなどは分かります。
こうしてみると光による下地カラーやテープカラーで釣果に影響があるのはごく僅かです。
それよりも濁りが入った時や活性が悪い時などはカラーよりエギそれぞれのアクション・ロッドワーク・シルエットにこだわった方が良いことが多くカラーは気分的に変える位で私はあまり気にしていません。

回答日時:2017/10/10 13:30:12 回答者名: 瀬戸風 さん

15A さん
コメントありがとうございます。

やはり色の判別は出来ないので
カラーを換えても期待としては低そうですね、
但し、音の効果の方が期待出来そうなので今後は
ラトルで攻めてみます。

関連Q&A

twitter facebook
ページTOPへ