Q質 問

ベスト
アンサー
トラブルの少ないPEラインありますか?

  • 質問日時:2017/05/09 22:44:31
  • 質問者名: 釣りきっっあんさん
最近PE(2号)を200m巻きなおしたのですが、速攻でファーストキャスト時に糸団子になり50m程ダメになりました。。。
自分の糸の入れなおし方も悪かったこともありますが、結局3日ほどでまた新たなPEを購入して巻なおし…。

皆さんが使用しているPEで、極力トラブルが少ないお勧めのPEありましたら教えてください。
正直安いものではないので、トラブル出費は避けたいです。

A 回答(4件)

回答日時:2017/05/10 01:11:59 回答者名: 15A さん

こんばんは、キャスト時のバックラッシュは参りますよね(^^;
しかもファーストキャストで団子になった部分を切ってリーダーを組み直しは辛い作業です。
おそらく原因はラインの巻き過ぎによるものかと思います。
150mや200m巻きを勿体無いのでついつい最後まで巻いてしまいますが、それをやってしまうとスプールエッジでブレーキが効かずバックラッシュしてしまいます。
なので勿体無い気がしてもスプールエッジに少し干渉する感じで気持ち少な目に巻くとトラブルは減るかと思います。
ちなみに私はDUELのスーパーエックスワイヤーを使ってますが強くハリがありトラブルも少ないので気に入って使ってます。
参考になれば幸いです。

回答日時:2017/05/10 12:45:58 回答者名: 釣りきっっあん さん

15Aさん、コメ有難うございます。
確かに結構オーバー気味にまきすぎていました^^;
しかしながらですが、かなり減ったにもかかわらずその後も小さい結び目ができたりとしたもんで・・・。
スーパーエックスワイヤー、調べてみます!

ベストアンサー! 回答日時:2017/05/10 19:39:14 回答者名: 信州の釣り好き さん

釣りきっっあんさんこんにちは。
そのパタ-ンはめげますよね、自分も最初はノットは出来るし団子になるしでこんな使いにくいライン無いと思いましたよ。
他の方も言われているように巻きすぎは致命傷です飛距離を出したいので巻きたいんですけども自分の場合はエッジから2ミリ位下がった巻量にしています。
後は巻き替えする時に新品ラインをスプ-ルごと水につけてから濡れタオルなどでラインを挟んでテンションを掛けてリ-ルに巻くようにしていますリ-ルに巻きこんだときにテンションが甘いと放出されるラインに引かれてスプ-ルのラインが引き出され団子状態になりやすいのでその対策ですね。
釣りをしている最中にもアクションを付けるとテンションの無い状態で巻き取る事も有り緩巻になって行くので7~8回に一度(軽いジグとかの場合早めに)はただ巻をしてテンションを掛けなおす様にしています。
ラインはサンラインのPEエギ・キャストアウェイ・シマノパワ-プロ・ラパラマルチゲ-ム・YGK G-soul使いましたがライン自体で差は感じられませんでしたね糸鳴りは差が有りましたけども、それとラインコ-ティング剤の使用も良いと思いますガイド抜けが良くなるのでライン自体のガイドとの干渉が少なくなりますから。
参考なればと思います、これからも楽しい釣りライフ過ごされますよう。

回答日時:2017/05/11 23:01:33 回答者名: 釣りきっっあん さん

信州の釣り好きさん、コメどうもです!
新品ラインを水に浸けてっていいですね。次回からはそれをします^^

回答日時:2017/05/12 08:15:36 回答者名: ザキラ さん

こんにちは!PEの種類というよりもリール、竿、糸等のメンテナンス。糸の巻き量は適切か。後はキャストの仕方などを気にされたら、それだけでもほとんどトラブルはおきません!
竿はインターラインの使用のやガイドのメンテナンス、リールは適切な注油、使用による上巻きなどになってないか、糸は糸フケを取ってテンションをかけて巻けているか、コーティングなどしてもよいかもしれません。

回答日時:2017/05/13 09:06:29 回答者名: 釣りきっっあん さん

ザキラさん、コメ有難うです。
基本的にメンテナンスは釣行後に必ず行っているので、やっぱり問題は入れ直す時の巻き方&巻量っぽいですね。
コーティングはたまになんでその点も今後注意しまーす!

回答日時:2017/05/15 03:57:37 回答者名: ビーチザムライ!! さん

こんにちわー!!

新品にしたばかりなのにバックラッシュでラインがダメになると悲しいですよね(´Д` )

私も昔経験しまくったので痛い程気持ち分かります、、、苦笑

現在日本国内で販売されて居るメーカー物のPEラインで通常の使用によってトラブルの起こりやすいPEラインはほぼ無いかと思います。

どちらかと言うとPEラインのトラブルを少なくするのはアングラー側の努力や技術力に依存する傾向にあります。

私がシーバス用に使用して居るタックルはリールとロッドだけで15万円位しますがごく稀に変なキャストするとバックラッシュします苦笑

タックルに「15万円!!」も掛けてセッティングもバッチリなのにバックラッシュするんですよ!?苦笑

まぁ、バックラッシュと言ってもそんなに酷いのはなりませんがなんか恥ずかしいです、、汁

なのでどんなにお金かけても下手クソゥはバックラッシュします汗


私がオススメしたいPEラインはラパラのラピノヴァXです。

価格も安いですしライン自体も新品だと「カチカーチン」な感じで硬いので、このラピノヴァXはトラブルを少なくするのでは無くトラブルが起きてしまった時にダメージは少なくする事に重きを置いて紹介させて頂きました。

因みにここ数年では川でベイトリールを使用して釣りをする場合はバックラッシュでラインブレイクするのも怖いし根掛かりでルアーロストするのも嫌なので中古釣具店で何年前に製造されたのかすら謎な船用PEラインの6〜7号を使用してリーダーも12号を使って釣りをしてますがトラブル無く凄く快適に釣りができてますよ(^ ^)

理想のPEラインに出会える事を祈ってます!!


バァイ!

回答日時:2017/05/15 22:39:31 回答者名: 釣りきっっあん さん

ビーチザムライさん、コメどうもです!
釣り人側の努力も確かにそうですね、良く分かります!

関連Q&A

twitter facebook
ページTOPへ