Q質 問

ベスト
アンサー
リールのメンテナンス

  • 質問日時:2017/05/07 18:41:54
  • 質問者名: 気楽やさんさん
リールメンテナンス用のグリスとオイルを買ったら、リールの水洗い、乾燥後何ヵ所か注油を行う様に書いてあります。
しかし釣具やさんで聞いてみるとほとんど注油をする事はなく、たまにメーカーへメンテナンスへ出すぐらいです。との事。

みなさんどーされてますか?
特にハンドルを抜いたドライブギヤボールベアリング、ベールの稼働部に注油をしないと
滑らかさが損なわれている気がします。

マグシールド部分へ注油禁止は心得ております!

A 回答(4件)

回答日時:2017/05/07 20:19:25 回答者名: 釣りきっっあん さん

自分は説明書の通り、注油・グリスの手入れをしています。毎週釣りに行くので、1・2ヶ月に一回の割合でメンテしてます。
長くもたせるのだったらした方が良いと思ってやってます。

回答日時:2017/05/08 22:53:08 回答者名: 気楽やさん さん

皆さんされてるようですね!
アドバイス有り難うございました(^^)

回答日時:2017/05/08 14:47:39 回答者名: 15A さん

こんにちは!
私の場合ですがラインローラー、ベール稼動部、ハンドルノブ付根のみは塩噛みの懸念があるので毎回釣行後に注油します。
2〜3回に一度はメインシャフトに一滴だけ非ニュートン系のオイルを注油しています。

ただ気をつけなければいけないのがグリス部分への注油は厳禁です。
御存知かと思いますがグリスにオイルが混ざるとグリスが流れ出てしまいトラブルのもとになるためです。

何かの参考になれば幸いです。

回答日時:2017/05/08 22:52:01 回答者名: 気楽やさん さん

みなさんされてるんですね!
非ニュートン系のオイル…調べてみます(^^)

ベストアンサー! 回答日時:2017/05/08 17:00:56 回答者名: 信州の釣り好き さん

気楽やさんさんこんにちは。
確かにオイルにしてグリスにして色々書いて有りますよね、自分もマメに手入れをしますが(マグシ-ルド以外)基本的に外部から可能なところに留めています。
オイルにしてもグリスにしても劣化は避けられませんから特に内部に関して(ドライブギヤなど)グリスの追加だけですと劣化して硬くなった所にグリスの追加となり逆に抵抗が増すことも有ります、おそらく釣り具屋さんはこの辺りを考えての話をしたと思います。
古いグリスを洗浄後新しいグリスを打たないと逆効果になる事も有ります、釣行回数にもよりますが定期的にメ-カ-メンテナンスを受けることが最善の事と思いますベ-ルの可動部にしても最少のオイルを注油することをお勧めします余分なオイルに汚れゴミなどが付く場合も有ります自分の場合ですが余分なオイルはふき取る様にしています。
参考にしていただけたら幸いです。

回答日時:2017/05/08 23:00:00 回答者名: 気楽やさん さん

ベール稼働部にはオイルを使われてるんですね!
ベール稼働部はバネもあるしバラすのがおっくうで(^_^;)
そのくせそこに溜まってしまったグリスが気になるんです。。
参考になりました!有り難うございました!

回答日時:2017/05/08 18:24:45 回答者名: ケンケイパパ さん

私は帰って流水でジャー。
回転させたり振ったりして水気飛ばして、日陰干し。
マグシールドリールを使っているので、注油は説明書ポイントのみ。
エギングはサーフ等での使用が比較的少ないので、ダメージは少ない傾向ではと思っています。
投げ用リールなんて、気を付けていても風で舞った砂が結構入りこんでいますが、エギングは使用ロケーションが
ことなるので説明書通りの注油とメーカー等でのOHで結構持つのではないでしょうか?
ただ、基本的に直接リールは地べたに置かない。置く時はリールスタンド等を地べた側にして置く。
もしくは、立て掛ける。
これだけでも、異物混入は大分軽減できると思います。

回答日時:2017/05/08 23:03:32 回答者名: 気楽やさん さん

OH大事ですねー!
ある程度使ったら出してみようと思います(^^)

関連Q&A

twitter facebook
ページTOPへ