Q質 問

受付中 海面に浮いてる?

  • 質問日時:2016/11/28 19:35:27
  • 質問者名: こんちゃんさん
年に1回以上は必ずと言っていいほど,沢山のアオリイカが海面近くでプカプカ浮いているのを目にします.
瀕死状態とかではなく,エギ投げてスレスレを寄せてくるとスーっと避けます.
で,また元の位置でホバーリング?みたいな.
誘ってみても無反応???
あれは何をしてるのでしょうか?

A 回答(5件)

回答日時:2016/11/28 23:24:20 回答者名: パーマン さん

産卵が終わり死にかけてますねエギ投げても釣れませんイカのたいはんが産卵がおわると死にますのこりがデカイカになります(^^)

回答日時:2016/12/05 21:43:47 回答者名: taku さん

時合いじゃないでしょうか!?秋のチビイカ はよく群れて漂ってますがエギのサイズを極小にしても無反応なこともよく有ります、個人的意見ですがちょっと間を置いて潮の変化が明らかな時にワンランク小さなエギを投げてみて下さい、人も魚も常に空腹ということはないと思います(´ω`)

回答日時:2016/12/12 23:00:27 回答者名: KENTA39 さん

釣り場が近いので、よくエギングを楽しんでいる私。100g以下の子イカは、よく波止際やテトラの際など見かけます。
私にとっては、この子たちが手前にいたら、少し沖に もう少し大きめの良型イカがいると確信しています。
釣れる釣れないかは腕次第です。小イカは、外敵から守るため極力安全な位置に浮かんでいるようです。
この子イカも、高活性(腹減っている)の時は、反応します。大抵は同じ大きさのエギを投げると怖がって逃げます。
しかし、興味をしめすカラーやアクションが存在し、その応用を沖でトライしてみます。意外にこれが当たります。
たまに、見張り番のイカも存在するようで、良型のイカと目が合うときがあります。その後、全く釣れない、イカがいなくなるということが多々あります。(あくまで自論です。ご了承ください)
ご健闘お祈りしています。

回答日時:2017/05/07 12:25:05 回答者名: ザキラ さん

こんにちは!
個人の考えですが主に2つのパターンがあると考えています。
1つは回遊しているパターン、これはエギをローテしたり、アクションを変えたりで以外と釣れます。

1つは産卵を終え、瀕死の状態だと考えています。これは上記のパターンでも釣れず、産卵の終盤に何度も見ました。
エギを投げてひっかけて数回釣りましたが、かなり痩せており、引きも弱かったです。

回答日時:2017/10/02 00:02:35 回答者名: HIRO さん

初めまして(^O^)
そのようなイカは特に春に多いかと思いますが、春の場合だと、産卵です。産卵の為にシャローエリアや、藻場、磯場の表層に浮いています。白くなって浮いてたり、藻場や水面ギリギリのテトラポットの近くに滞在している時は、産卵の前後です(^O^)
逆に秋~冬にかけてそのような場合は、エギを見切っている可能性が高いです。
小さい頃や、大きくなって、エギに食いつき、見切れや、リリースなどで警戒心の強いイカは、そのような動きをする可能性が高いです。

関連Q&A

twitter facebook
ページTOPへ