Q質 問

受付中 逃げた魚はデカい

  • 質問日時:2016/11/26 16:35:51
  • 質問者名: ソルトチップさん
今まで、釣りしていて、BIGファイトの末バラシ、、ショックでしょうが、何が一番デカかったですか

A 回答(7件)

回答日時:2016/11/26 17:17:22 回答者名: bbxiso さん

ミズダコの10キロ以上のをやっとタモに入れて疲れてちょっと休み岸壁に張り付かれて網が貝で少し切れ、そこから逃げられたのかな?少し切れたのに大きなミズダコ逃げるなんて、軟体動物恐るべし

回答日時:2016/11/26 17:32:14 回答者名: スタイカリスト さん

今年の話しですが、友人に、このエギは烏賊は、ついてくるけど、抱かないと言われ、じゃあそれで釣ってやると、いつもは使わないエギを使い、爆風の中、雨に打たれながら、推定1.5キロのアオリ烏賊を掛けたものの、突然プンって、今までにない外れ方をして、エギを回収して見た所、カンナが伸びてる!
あー!こんなエギを使わなければ、こんな外れ方しなかったのに~って、話しです。

回答日時:2016/11/26 18:55:44 回答者名: 又七 さん

20年以上前ですが、クリスマス島で掛けたロウニンアジですね。
ボーンフィッシュがあまり回遊してこないので、ガイドから離れて何気なくリーフエッジにフライを投げたら、やたらでかいロウニンアジが食いついて一気にブレイクに沿って潜られ、フライラインが珊瑚にズリズリを擦れる感触の後にフライラインがぶっつりと切れました。

10年くらい前に同じような体験が奄美であり、コバンアジが集まってきていてそれをフライで狙って遊んでいたときに、波打ちまでリトリーブしてきたフライをピックアップしようとしたときに沖から砲弾型の影が突っ込んできてフライに食いつき、なんとさらしの中からバックで出てきて向きを変えて一気に沖へ走り始めました。
魚は珊瑚の間をジグザグに走り、フライラインの根掛かりを覚悟しましたが、運良くティペットが切れてフライラインを失わずに済みました。
この魚の走りで国産フライリールの軸は見事に焼けて使い物にならなくなりましたが、未だに捨てることができず記念に飾ってあります(笑)。
http://www.geocities.jp/mata_sichi/sf/amami3/amami3-1.htm

回答日時:2016/11/26 22:42:09 回答者名: ラン&ガン さん

10年くらい前のライギョですね

まず、ヤツを発見した時、胴回りが子供のウエストぐらいに見えた
まるで、丸太が浮かんでいるよう。全長は100近いだろう
堂々と浅場の藻の上にじっとしている
こちらのタックルは、頑強なライギョロッドだが、
高台からのポジションなので、ランディングするためには
かなりの距離を引っ張ることを覚悟し
フロッグを投げ込んだ・・・
最初、
フロッグは完全無視されていたが、2~3投後にフロッグが鼻先に到達した時
水面が割れ、池の水はかき回され、ヤツの重さがロッドに乗った瞬間
魚方向に人間が振り回された。止められなかった
一瞬の出来事、
こちらは腰を落としファイトに備え身構えていたのだが・・・
フロッグのバーブレスフックは簡単に外され、ヤツの姿は消えた

今でも、あのサイズを、あのパワーを止められる自信はない
結構、清々としているよ


回答日時:2016/11/28 20:07:46 回答者名: 釣りきっっあん さん

昨年バラした恐らくはメーター近いシーバスです。
エギングに飽きて、何気に持っていたジグを投げたらいきなりHITしまして、、、。エギングロッドなんでバットから曲がり、ラインは出ていく一方。
遥か沖合でジャンプするシーバス(あれはファイト中のシーバスか!!って)。
足元まで寄せたのはいいが、フックが伸びてサヨナラ~。。。

そのあともすぐにシーバス掛かり、速攻上がったのが77センチ。ファイトも楽だったんで、あのシーバスは一体どんだけ?って周りの釣り人の方達と話してました。

あれ以来、海のルアーにどっぷりです。。^^;

回答日時:2016/11/30 12:13:41 回答者名: レイイチロウ さん

ここ最近で一番なのは
ヒトツテンヤ真鯛で掛けた2m近いサメ
三度の衝撃を(笑)

掛けたときは青物だと思ったんですよ
走るし重いしところが途中から
首を振る魚特有の三段引きが始まります
ここで船長からアナウンス
「大きいのが掛かったので竿あげてください」
一気に船中は盛り上ります
「姿だけでも確認したいから慎重に」と
80m近くラインを引き出され10分近い格闘の末
上がってきたのはサメ
「サメでした( ;゚皿゚)ノシ」って振り返ったら
ギャラリーどころか大タモ持って待ってた船長までそそくさと居なくなり(笑)

何とかリーダーシステムだけでも回収したいと悪戦苦闘していると
また船長がやって来て
「ハイ!終了~」って言いながら
ラインをハサミでチョキン
5mのリーダーを惜しんで
30mのPEを失うオマケまで

何より驚いたのは
釣具の進化ですけどね
PE0.8号フロロリーダー2.5で
全然切れない(笑)


回答日時:2016/12/01 18:08:28 回答者名: ユウイチロウ さん

ドーン❗とした鯉よりデカい芦ノ湖のブラックバスです!

クソデカくて手足が震えた記憶があります。(*´ω`*)

関連Q&A

twitter facebook
ページTOPへ