Q質 問

受付中 キャップ派?ハット派?釣りの帽子。

  • 質問日時:2016/02/23 18:34:03
  • 質問者名: コンシェルジュ事務局さん
コンシェルジュ事務局です。
釣りに行く際、日よけやウキが良く見える様に、また髪が風で乱れない為にも
帽子は必需品ですね。

写真の女性の様なキャップが一般的ですが、冬でしたらニット帽が暖かいですし、
ハットタイプも首筋を日焼けから守れておしゃれなものが多いので人気があります。

オモリなどが頭に当たってケガを防ぐ事もできる帽子、
皆さんはどんなタイプがお気に入りですか?

A 回答(23件)

回答日時:2016/02/23 18:46:11 回答者名: サマーブリーズ さん

帽子は、似合わないのであまりかぶりたくないのですが、
危険防止にもなるので、キャップをかぶっています。

回答日時:2016/03/01 22:31:48 回答者名: コンシェルジュ事務局 さん

サマーブリーズさん 
危険防止、ケガをしないためにも携行したいですね!

回答日時:2016/02/23 18:52:17 回答者名: ポップQ さん

自分はオフショアのルアーキャスティングに出かけることが多いので、キャップは必需品です。

思わぬフックによる怪我を防ぐためが第一の理由。

第二は、偏向グラスとキャップのヒサシの併用で、魚の跳ねやトリヤマを見つける視界を確保する為です。

回答日時:2016/02/23 19:32:43 回答者名: いつかニュータイプ さん

やはり、キャップに冬はニット帽が多いです!夏はサンバイザーやメッシュキャップにすることもあります。冬でも雨が降る時は、ツバのあるキャップになりますね。ワークキャップはイマイチ似合わない気がしてます(笑)

回答日時:2016/02/23 20:32:57 回答者名: M原 さん

私はハットが好きですね。
強い日差しから首の日焼けを守ってくれるし、メガネをかけるので雨や水しぶきもへっちゃらです。
夏用は薄いコットンでそれ以外はワックスコットン製です。

回答日時:2016/02/23 23:00:30 回答者名: カワカミ さん

ハットかキャスケットが多いですね。

髪の毛が長いので、キャップの使用は少ないです。

キャスケットは冬はニット素材ですが、夏場は涼しいコットンの目の粗い物などを着用しています。

回答日時:2016/02/24 15:31:15 回答者名: 海月 さん

私は今の時期はニットをその日の気分でかぶってきます(*^-゚)v
夏には麦わら帽子です!

回答日時:2016/02/24 16:41:20 回答者名: ワンパターン3361 さん

首回りが日焼けしにくいのでハットを永年愛用しています。
少しぐらいの雨もカッパのフードと違って煩わしくないので
便利でおしゃれな感じがしますね。
キャップと違ってメーカーなどのマークが無いのも気に入っています。

回答日時:2016/02/29 14:18:33 回答者名: 竹 さん

僕はキャップ派なんですが、
理由は、
偏光レンズを付けて釣りをすると
スキーのに行った後のような変な日焼けをしてしまい、
ウォータープルーフの日焼け止めも
夏場だと何度か塗り直ししなきゃならないので、
キャップとキャップに付けるサンシェードを使って
首周りと顔は鼻あたりまで覆ってしまうようにしてます。
冬場はネックウォーマーを付ければ良いのでしょうが、
鼻まで覆ったら偏光レンズが曇ってしまうので(^-^;
結局年中キャップとサンシェードになってます。
尚、キャップは夏と冬でメッシュとか厚手とか変えてます。

回答日時:2016/03/01 22:30:40 回答者名: コンシェルジュ事務局 さん

竹さん
実に状況に合わせて調整されているんですね!
サンシェードは重宝しますね!

回答日時:2016/03/02 17:30:24 回答者名: スタイカリスト さん

基本キャップです。夜釣りが多いのですが、ヘッドライトがずれないようにするのと、雨の時のひさしがわりですね。
冬はキャプの上からニット帽、夏の昼間は、変な日焼けが嫌なので、タオルを巻いて、時間でずらしてます。

回答日時:2016/03/03 22:39:30 回答者名: もぐら さん

こんばんは

自分も、キャップ派です。
眩しさを抑えるため、頭部の保護が
目的です。
ハットは、似合わないとの理由も
ありますが…

冬場は、キャップの上からニット帽
をかぶってます。

回答日時:2016/03/03 22:41:35 回答者名: ケンケイパパ さん

私は、色々ば帽子をかぶりますね。
一番多いのは、ベースボールキャップタイプ。
冬場は、ベースボールキャップにニット帽やキャスケットなと、ニット系を絡めたりします。
その他、フライフィッシングの際はハットをかぶったり・・・
夏場の投げ釣りの際には、サンバイザーもアリですし。
帽子をかぶらずに釣りすることがないくらいです。
やはり目的は、他の方のコメントでもありましたが、ケガ防止や日よけ確実に一役買ってくれます。
藪漕ぎなど、頭に直接あたる前に、帽子のツバがあたったりして、「あ!」と気づくことが多々あります。

ちなみに、私はナイトエギングで地磯メインなのですが、夏場でも上下レインウェアを着用して、万が一のケガ防止を意識してます。
過去に、ルアーが根掛かりして外れて飛んできた際に、腕に2回、顔に1回刺さった経験があり、腕の2回目以降は長袖をシーズン問わず着用を意識してます。
そういった意味でも、帽子の有る無しでケガの具合が変わると思っています。
ただ、夏の日中は半袖来ちゃうんですがネ・・・

回答日時:2016/03/15 14:21:22 回答者名: ちょうめい さん

基本ハットです。うなじが日焼けしないのがキャップより良いです。防虫ネットと一体になったのもよく使います。
ただ夜釣りはハットだとヘッドランプがズレやすいのでキャップを使います。

回答日時:2016/03/17 00:20:32 回答者名: 釣りキチ与太郎 さん

童顔なものでキャップを被ると変質者みたいになるのでハット派なのですが、ボートとかだと飛んで行くので手ぬぐい巻いてからのキャップ派に変わります。

回答日時:2016/03/17 13:55:17 回答者名: *トミー* さん

寒い時はサンバイザーにニット帽です!
ニット帽だけだと、ズレる事があるので!
それ以外はキャップです!

回答日時:2016/03/20 15:33:55 回答者名: オカちゃん さん

私は基本キャップ派ですが、夏場の昼間などは耳が日焼けするのでハットを被ります。

回答日時:2016/03/22 23:36:49 回答者名: c さん

冬の夜釣りはニット帽で防寒、炎天下での釣りはアウトドア用のハットを愛用しています。
以前はキャップ派てしたが、耳だけ焼けて皮がむけた苦い思い出があるので、ハット派になりました。
突風で飛んでいくことがあるので、顎ひも付きがお薦めです。

回答日時:2016/03/23 00:04:33 回答者名: つたや さん

私は夏は麦藁帽子
冬はニット帽
その他の季節はキャップです。

夏の麦藁帽子は結構使えます

回答日時:2016/05/05 22:29:49 回答者名: ハッスルジャーク さん

深く被れる、ベースボールタイプのキャップが好きです!(*^^*)ワークキャップは、被りが浅いので風に飛ばされそうで…f(^_^)ハットは、首の後ろの日焼け対策に良さそうですが、キャストする際に、つばが邪魔になりそうで…(笑)冬は寒さ対策で、もっぱらニット帽です!

回答日時:2016/09/01 18:41:36 回答者名: くまおやじ さん

陽射しが強烈な真夏は首が隠れる日除け付きの麦わら帽子です。涼しさで言えば笠地蔵のあの笠が一番涼しいでしょう。
陽射しが緩んでくる季節はキャップにモンベルの首の日除けを付けて被って居ます。
寒くなって来るとニットキャップです。

回答日時:2016/09/26 01:18:44 回答者名: まめはる さん

僕はキャップ派です。
が、汗かきなので、後ろの部分がメッシュなものを冬でもかぶります。

回答日時:2016/10/20 12:01:51 回答者名: 信州の釣り好き さん

基本キャップですねショアジグ、エギング、アユをやるんですけど日差しを避けたいのと反射を抑えるためにひさしの裏が黒いタイプを使ってます。
さすがに春先や晩秋はニットですけどね寒いのには勝てませんからね。

回答日時:2016/11/21 17:19:21 回答者名: HIRO さん

自分はキャップ派です!
ハットが似合わないというのもありますが(笑)、ハットを試しにかぶった時は、キャップに比べて視野が狭くなるかなぁという印象でした!
しかし、ハットも日差しを遮り、日焼け防止や、冬場の体温維持という利点もありますから、良いなぁとは思ってます。

回答日時:2016/12/19 22:38:33 回答者名: 前田つり具店@まえけん さん

頭デカイみたいでなかなかサイズ合わないのでサンバイザーか山笠帽です(´・ω・`)

関連Q&A

twitter facebook
ページTOPへ